パンパンになった脚のむくみを綺麗に解消する方法

  1. ホーム
  2. 働きと選ぶ基準

働きと選ぶ基準

ウーマン

整腸作用が高いです

乳酸菌サプリの代表的な効果として整腸作用があります。乳酸菌サプリを摂取すると腸内の悪玉菌が減って善玉菌が増加するようになります。これが腸の機能の活性化につながり便秘や下痢の改善になります。また、腸内環境が整うことにより免疫力が高まる効果もあります。腸には身体の免疫細胞の6割以上が集まっているので、乳酸菌サプリを飲む生活になれば病気になりにくくなります。乳製品を食べることでも乳酸菌を体内に取り込むことは可能ですが、生きたまま腸に到達することが難しいため効果がどうしても半減してしまいます。乳酸菌サプリの場合は胃酸によって死滅することなく腸に到達するので確実に善玉菌の数を増やすことができます。乳酸菌サプリを選ぶ上で重要なことは菌の含有量が多いことです。人間の体の中には100兆以上もの腸内細菌が住んでいます。これらの菌にできるだけ多くのエサを与えることが効果のポイントになるので、含有量が多いことは大切です。また、相乗効果がある成分が配合されていることも重要なポイントになります。オリゴ糖や食物繊維などはとても相性が良く、これらの成分は腸内の善玉菌の働きの活性化を促進させるのです。成分表を確認して入っているかどうかを見てみましょう。ちなみに、サプリメントは継続的に飲まないと効果は発揮されません。医薬品とは異なって健康補助食品なので即効性は高くないのです。摂取することを決めたら2週間から3週間程度は継続するようにしましょう。