パンパンになった脚のむくみを綺麗に解消する方法

  1. ホーム
  2. 更年期の不調には

更年期の不調には

栄養補助食品

味噌汁10杯が凝縮

人の体は時間とともに老いていきます。年を重ねるにつれて不調を感じ始めることも多々あります。とくに中高年と呼ばれる年代になったころに起こる更年期障害は、ほんの少し歩くだけでも体が重くなるほどの疲れを感じたりと日常生活に支障をきたすレベルになることもあります。放っておくと自分が苦しいうえ周りの迷惑にもつながるので、不調を感じ始めたら改善を図りましょう。更年期障害にはエクオールが有効です。サプリメントとして販売されていることもあります。手軽に摂取できるゆえにエクオールサプリを飲む人も多いです。エクオールは主に大豆から摂取できますが、必要な量を大豆製品から摂るとなると膨大な量になります。味噌汁で言うと約10杯ほどです。エクオールサプリにはその大量の味噌汁に含まれるだけのエクオールが入っており、飲むだけで無理のない対策ができます。しかし、エクオールサプリは適切な飲み方をしなければ効果を出してはくれません。パッケージなどに飲み方が描いてある場合にはそれにちゃんと従いましょう。摂取量はもちろんのこと、食後や就寝前に飲むと言ったように飲む時間が決められている場合にはそれもしっかり守ります。エクオールの効果を最大限に発揮するには、腸内環境の改善も同時に行うことがおすすめです。更年期障害には生活習慣も影響しているため、エクオールだけでは改善できないものも少なからずあります。加えて生活習慣の乱れによる腸内環境の悪化はエクオールの働きを弱めてしまいます。食物繊維の摂取などで腸内環境を整えつつ、エクオールサプリを使っていけば大きな効果が見込めます。